あなたもHIVにすでに感染しているかもしれません

自宅HIV検査キット


自宅で簡単に高精度なエイズ(HIV)検査が可能に。
【今すぐチェック!】 性病かも?と思ったら ◆性病検査 STDチェッカー◆

20代女性に梅毒が流行

不特定多数との性交渉をする人が増えているためか、日本では梅毒の流行が現在もまだ続いています。
一般的な感染症の流行とは違い、HIVや梅毒については、現在、増え続けていて、非常に危険な状態です。
同性間での流行は過去の話となり、現在は異性間の感染ルートが中心となって、20代の女性にも蔓延しています。


HIVと同じように梅毒は、若い世代を中心とした、身近な性感染症になっています。
20代女性に梅毒が流行していることは非常に危険な状態なのです。
梅毒は妊娠や出産にも関連しますし、合併症で失明もする怖い病気です。


また、不特定多数との性交渉をやめない限りは治療してもまた感染する繰り返しです。
HIV以上に感染力が高いため、梅毒は、性器だけでなく、オーラルセックスで 咽頭感染します。
そしてアナルセックスで直腸に感染します。


一度、完治させても、感染原因となる人物と性行為すれば梅毒は、何回でも感染します。
性行為感染症はパートナーも治療しなければ、患者だけを治療しても、また感染します。


風俗などで感染させられるケースも増えています。梅毒の初期症状は局所の潰瘍などです。
潰瘍といっても、痛みがないことも多く、放置していても自然に良くなってしまうので、
梅毒だと気づくこともないまま、治療せずにそのままにしている人も多いのです。


あるいは経過中に発疹が出ますがこれも短期間で消えてしまいます。
梅毒の感染状態のまま放置している人は気づかぬままに、他の人にも感染させていきます。


そのまま梅毒は、ほとんど症状なく経過し、どんどん体内で進行します。
そして梅毒による合併症を起こします。神経梅毒に進むと眼、脳、心臓などに障害が出ます。
失明したり認知症のような症状も起こします。妊婦の感染で赤ちゃんに先天性梅毒をおこします。


早期発見すれば梅毒には有効な治療薬があり、抗菌薬で治せる病気です。
HIVとはこの点が違っています。梅毒の有無を調べる検査は一般病院や診療所でも受けられます。


梅毒の多くは、進行するまで症状がなく、検査してみなければ、わからないのです。
リスクを避けるには風俗に行かない事。風俗で働かない事。不特定多数との性行為をしないこと。
これしかありません。不安な人はすみやかに検査を受けましょう。


 

HIVやそのほかの性病をこっそり検査できます


自宅で簡単に高精度なエイズ(HIV)検査が可能に。
【今すぐチェック!】 性病かも?と思ったら ◆性病検査 STDチェッカー◆

  • SEOブログパーツ
※著作権は放棄していません。ウェブサイト上の画像・文章などの転載、引用はお断りいたします。

20代女性に蔓延する梅毒関連ページ

梅毒も増えている
HIVが急速に日本に蔓延しています。 安易な行動のため意外なところから感染していることを知っていますか?

 
HIVと中絶 浮気・不倫とHIV HIV感染者数 コンドームでHIV HIV感染リスク HIVを避けるには