あなたもHIVにすでに感染しているかもしれません

自宅HIV検査キット


自宅で簡単に高精度なエイズ(HIV)検査が可能に。
【今すぐチェック!】 性病かも?と思ったら ◆性病検査 STDチェッカー◆
厚労省が発表している平成22年度四半期のデータによると、
患者数が増え続ける一方で検査を受ける人は減少しています。


このことは国民から危機感が薄れていっている現状を意味しています。



(1)自治体が実施するHIV抗体検査件数は130,930件、
保健所等における相談件数は164,264件でいずれも前年と比較して減少した。


(2)新規HIV感染者報告数は1,050件、エイズ患者報告数は453件で、
いずれも前年と比較して増加した。
一方、新規HIV感染者数・エイズ患者報告数に占めるエイズ患者報告数の割合は増加した。


(3)総評
新規HIV感染者・新規エイズ患者ともに増加傾向にあり、
身近な問題として積極的にHIV感染の予防に努めるべきである。


・新規エイズ患者は過去最多の件数が報告され、
新規HIV感染者・エイズ患者に占めるエイズ患者数の割合は昨年に続き増加した。


エイズ患者のうち40代以上が約6割を占めている。
発症前に早期発見するために積極的な受検と、それを喚起する為の啓発活動が必要である。
・平成21年は検査・相談件数が大幅に減少した。


新型インフルエンザの影響が指摘されたが、
平成22年は更に検査件数が約19,000件、相談件数が約29,000件減少した。


新規エイズ患者数は過去最多の件数が報告された一方で、検査件数が減少した。




 

HIV感染者数の動向記事一覧

無症状のHIVキャリア

日本では、先進国では珍しく現在、HIV感染者が急増しています。2008年の1年間に国内で新たに報告されたHIV感染者は1113人、発症患者は432人で、いずれも過去最多です。安易に性交渉をする風潮に加えて、外国人も多数かかわっているようです。2013年には1500名を超える新規感染が報告されました。...

≫続きを読む

 

HIVやそのほかの性病をこっそり検査できます


自宅で簡単に高精度なエイズ(HIV)検査が可能に。
【今すぐチェック!】 性病かも?と思ったら ◆性病検査 STDチェッカー◆

  • SEOブログパーツ
※著作権は放棄していません。ウェブサイト上の画像・文章などの転載、引用はお断りいたします。

 
HIVと中絶 浮気・不倫とHIV HIV感染者数 コンドームでHIV HIV感染リスク HIVを避けるには