あなたもHIVにすでに感染しているかもしれません

自宅HIV検査キット


自宅で簡単に高精度なエイズ(HIV)検査が可能に。
【今すぐチェック!】 性病かも?と思ったら ◆性病検査 STDチェッカー◆

HIV蔓延も性病蔓延もすべては不特定多数との性交渉が原因

高等動物ほど雑交(不特定多数との交尾)を避けることをご存知でしょうか。
ツルなどは一度ペアになったら死ぬまで「つがい」を維持します。雑交すればするほど、体に異種タンパクが侵入することになり、免疫システムを乱すことで種族を破壊に導きます。


人類にエイズなどの性病がここまで蔓延したのも、不特定多数の性交渉が、この自然法則を無視したものだからです。
純潔を保つことは、種族の存続のためにも健康を守るためにももっとも自然な道であり、それが生物進化の道筋で証明されているのです。


コンドームを使ってるから大丈夫というレベルの話ではないのです。性交は男女の体液の交換です。
他人の異種タンパクを体内に取り込むことは局所免疫システムに大きな負担を与えているのです。
夫婦という「つがい」をつくることで他人の異種タンパクを受けず、免疫システムを二人だけのものに絞って守ろうとする自然の知恵、最善の手段でもあったのです。


エイズや性病の蔓延は不特定多数との性交渉による記事一覧

子宮頸がんワクチン

子宮頸がん予防ワクチンは是か非か。日本では年間約1万人が子宮頸がんと診断されています。2011年には2737人がこの癌のため死亡しています。若い世代で増加傾向にある子宮頸がんを唯一予防できるがんのワクチンとして普及が始まった、子宮頸がん予防ワクチン。2009年からは全国の女子中高生に予防注射がすすめ...

≫続きを読む

 

子宮頸部の癌は性行為感染症?

子宮頸がんは、性行為の経験がある女性なら誰もがなる可能性のある病気です。処女は100パーセントかからない癌だという子宮頚癌は、ヒトパピローマウイルス(HPV)というウイルスが感染して、発生する癌です。性行為により感染したウイルスは、細胞の癌化を引き起こします。感染しても、多くの場合は、免疫の働きによ...

≫続きを読む

 

オーラルセックスと癌

著名な俳優が、咽の癌にかかりました。その原因として、女性器をなめる行為のやりすぎといわれたとのことです。こうした、いわゆるオーラルセックスにはどんな危険性があるのでしょうか。実は、オーラルセックスで、男性が女性器をなめる場合、女性がパピローマウイルスの保菌者であれば、そのウイルスが感染する可能性があ...

≫続きを読む

 

HIVやそのほかの性病をこっそり検査できます


自宅で簡単に高精度なエイズ(HIV)検査が可能に。
【今すぐチェック!】 性病かも?と思ったら ◆性病検査 STDチェッカー◆ ※著作権は放棄していません。ウェブサイト上の画像・文章などの転載、引用はお断りいたします。

 
HIVと中絶 浮気・不倫とHIV HIV感染者数 コンドームでHIV HIV感染リスク HIVを避けるには